2分で狙い通りに転がせる! マスキング大作戦

毎回同じように外れることってありませんか?

決まってちょっとだけ球が穴より左側に行っちゃうとか。

球にあたらないときがあるんだけどーといった方や、まっすぐが苦手な方、フォームがしっくりきてない方もぜひ一度試してみてください。

今回の作戦は マスキング大作戦です。

 まずは動画をご覧ください。2分以内のすぐみられるyoutubeのものです。

これは白い球を狙ったとおりに進ませるための練習方法です。

どこに当たれば入るかはともかく、自分でせっかく狙ったんだからそこにぶつかるようになれば外れても修正ができます。

しかし、狙いはよくわかんない上にそこにいくかもわからなかったら楽しくないわけです。そこで、このVTRにあるようにまっすぐ球を置き、やってみてください。

最初はキューを持たずに、ただ上半身を倒すだけにして、動画のようにまっすぐつながってみえる構え方をマスターするのが近道のようです。

そして、次にキューを持って、キューもマスキングテープとずっと同じ向きになるように構えられるようになると、まっすぐ構えられているはずです。

ビリヤードって上半身を倒すときに狙いがずれやすいです。

少しのズレだと気づきませんが、気づかないうちに外れる方向に構えてしまうので、どうして外れたんだろう?とあとで首を傾げてしまうことになります。

球が外れる原因としてかなり多く見られる内容なので、自分には関係ないなとか、きっと自分は大丈夫!と思っている人もやってみたら大きな発見がある場合がありますので、マスキング大作戦と、さらに一緒にスイカ割り作戦もあわせてやってみると成果がでやすいかと思います。

マスキング作戦をもっと便利にしたものを用意しました。ストロー作戦

誠

ビリヤードコーディネーター

投稿者プロフィール

北海道札幌でビリヤードの普及活動中です。
上手になる方法やいろんな楽しみ方をたくさん知っていれば、きっとそのなかで自分にぴったりの楽しみ方を選んでいけるはず。
このビリラボをみてビリヤードしに行く人や、ビリヤード場でビリラボをみて楽しみ方を探す人がもっと増えたら幸せです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 配られた数字と同じ球を全部落とせば勝利! ビリヤードでトランプをする遊びがあるんです。 トラ…

Link

ページ上部へ戻る