ショットの前に狙いがあっているか確かめる方法

ビリヤードの練習方法について質問です。ビリヤードを始めたばかりなのですが、
本や、youtubeの動画等をみて勉強しているのですが、
なかなか、正しいイメージボールを作ることができず、
角度のある的玉が入ってくれません。
どのような練習方法で練習していけばよいのでしょうか?

このようなお声をよく耳にします。

何回やっても入らなくて時間だけが経って

疲れたり悩んでしまいますよね。

 

そんなときに上級者の方がよく案内するのは

「まっすぐ球が狙い通り進んだのか確認しなさい」というアドバイスです。

自分が狙い通りに白い球が進んでいて入らないなら当てるところのねらいを変えれば解決するし、

進んでないならフォームが原因だからフォームを工夫する必要があるということです。

 

しかし初心者の方の多くが狙い通りのところに当たったかの判断が難しいことが多いため、

よくわからずとりあえず球を落とそうとしてしまいがちです。

 

ただ、今回の作戦を試していただけたら、

初心者の方がひとりでビリヤードしていてもこれらの違いがわかるようになります。

所要時間は1,2分です。

まずは構えてみる

方法は簡単です。

まず最初に自分なりに入るかどうか不安な場所に球を置いていつも通り構えます。

DSC_0066

こういう穴に近い配置でも角度がつくと不安という方はいらっしゃるのではないかと思います。

このときに別の的球を一つ近くに用意しておきます。

当てたいところに別の球を置いてみる。

構え終わったところから決して動かずに

手球(白い球)をぶつけたい位置に別の球を置きます。

どこに当たれば入るのかをよく狙ってみてください。

よくわからなければなんとなく置くだけでもOKです。

この時に必ず2つの球がくっつくように置いてください。

問題 下の写真のうち3番(赤)が落ちるのはどちらでしょうか。

1.白い球を青い10番にまっすぐぶつけたときに赤い3番は穴に入るでしょうか。

DSC_0067

2.少しだけ青い10番の位置が違うことに注意。こっちは入るでしょうか。

DSC_0069

答えあわせをする

置き終わったら立ち上がり、

ふたつの的球が穴に向かっているかを確認してください。

1.3番は穴よりもほんの僅かに右のクッションにぶつかってしまいます。

 

DSC_0068

2.両方の球のてっぺんを結んだ先に穴があるので、これは3番が入ります。

DSC_0070

違った時はもう一度構えて球を置きなおしてみましょう。

もし写真下のように穴に向かっているならあなたの狙いがあっているので、

置いた球をずらして、あとは狙ったところに向かってまっすぐついてみましょう。

もし穴に向かっていくように並べられていなければ再度構え直して置いた球の位置を

ズラして再挑戦してみましょう。

 

自分一人で答え合わせをしながら角度のあるショット練習ができますし、

狙いが決まっているのであとは自分なりに気持よくまっすぐショットできているかを

気にしながら練習してみましょう。

狙う場所を友達にも教えやすくなる!

また、今日はじめてビリヤードをやるような方に狙う場所を説明するときに、

一生懸命キューを置いたり指でここだよと合図している方もよくいらっしゃいますが、

今回のように直接球を置いてあげたほうがお互いにイメージもしやすいかと思います。

また、あえて置いた方の球をどけずに、手球を直接ぶつけるようにしていけば、

少し狙いがあやふやであったとしても球が入るので、盛り上げる手段の候補として活用してみてください。

こんなグッズもありますよ

球を置く代わりにシートになったものが市販されています。

費用も1,000円以下なので、興味のある方は参考にしてみてください。

シューティングナビ をAmazonで確認する

誠

ビリヤードコーディネーター

投稿者プロフィール

北海道札幌でビリヤードの普及活動中です。
上手になる方法やいろんな楽しみ方をたくさん知っていれば、きっとそのなかで自分にぴったりの楽しみ方を選んでいけるはず。
このビリラボをみてビリヤードしに行く人や、ビリヤード場でビリラボをみて楽しみ方を探す人がもっと増えたら幸せです。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 配られた数字と同じ球を全部落とせば勝利! ビリヤードでトランプをする遊びがあるんです。 トラ…

Link

ページ上部へ戻る